FC2ブログ

はじめまして

ふじさんぽ

Author:ふじさんぽ
㈱富士建設社員の
自由きままな
ひとり言を
お伝えしていきます

最新さんぽ

最新トラックバック

カテゴリ

RSSリンクの表示

検索できるかな?

月別アーカイブ

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

趣味を始めよう!
モコモコ感がかわいい刺繍!

ニードルパンチ に 挑戦

ニードルパンチとは、
筒状になった極太針にお好みの糸や毛糸を通して
パンチするように布にプスプス針を刺すだけで
モコモコした刺繍が完成する楽しい手芸です。
簡単に、短時間でぬり絵のようにステッチが楽しめ、
どんな色のどんな素材の毛糸を組み合わせるかは
アイディア次第。
絵を描くように自由に刺せると人気が高まっています。
(パンチニードル、パンチングニードルなどとも呼ばれています) 
 
特殊な道具を使いますが、
刺繍糸と太い毛糸では道具が違うので、
どちらをやるか決めてから道具を用意しましょう。
まずは専用の針、スレダーと呼ばれる長い糸通し器、
しっかり布が張れて固定力の強いフープ(刺繍枠)、
そして刺繍糸と布。
針に糸をセットしたら、フープに貼った布に刺していきます。
針は常に一定の方向に刺し進めますが、
針を布に対して垂直に刺すのがコツ。
針を抜いたら、針先が布から離れないように
1~2㎜先に針を刺していきます。
手芸店や書店の手芸コーナーには
作り方の本が並んでますし、
ワークショップも盛んに開催されているようです。
興味を持ったら一度参加してみては?

趣味を始めよう ニードルパンチ

【2020/06/16 09:00】 | 今日のさんぽ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
ちょっと素敵なインテリア
お風呂を快適空間に

一日の疲れを癒してくれるお風呂。
心地よい空間にしたいですね。
素敵に飾って快適なバスタイムを楽しみましょう。

■ ウォールステッカーで楽しく
どことなく殺風景なお風呂の壁には、
ウォールステッカーを貼ってみましょう。
魚の模様や森林の風景、素敵なタイル模様など、
お気に入りのステッカーを貼ると、
バスタイムが楽しくなります。
簡単に剥がせるので、借家でもOKです。
浴室用なら防菌、防カビタイプなので安心です。

■ グリーンを置こう
観葉植物などのグリーンを置きましょう。
お風呂の隅にひとつ置くだけで、雰囲気が変わります。
湿気を好むアジアンタムやシダは育てやすくて、
お風呂にはピッタリです。
どこでも育つポトスも強いので安心です。
お手入れが面倒な方には
フェイクグリーンがおすすめです。
汚れたら水で洗う事もできるので、気楽に楽しめます。
突っ張り棒をして上から垂らすと
モデルルームのようで素敵です。

■ 小物は吊り下げて清潔に
シャンプーやリンスなどは直接床に置くと、
底がヌルヌルして不潔です。
お風呂のタオル掛けに
シャンプーボトルをひっかけて収納したり、
つっぱり棒にS字かんでかごをつるして、
その中に収納しましょう。
リゾートホテルなどにある、
バスタブラックに入れるのもおすすめです。
オシャレな容器にうつして、リゾート気分を楽しみましょう。

ちょっと素敵なインテリア お風呂を快適空間に
【2020/06/12 09:00】 | 今日のさんぽ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
あなたらしく生きる100通りの方法
なんで自分だけこんな目に!?

・・・と嘆くのはとても愚かなこと

いつも笑顔で楽しそうな人だって

実はその裏で苦しいことを抱えていて

それでも明るく生きようと

懸命にがんばっているのかもしれないのです


あなたらしく生きる なんで自分だけ

【2020/06/09 09:00】 | 今日のさんぽ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
すてきなガーデンライフ
アジサイのお手入れの仕方

古くから日本の梅雨のお花といえば
「アジサイ」が有名です。
花の終わりの時期に早めに剪定することで、
来年も可愛いお花をたくさん見ることができますよ。
アジサイのお手入れの仕方をご紹介します。

■ 花の終わりの時期の見極めは?
アジサイは桜のように花が散るタイプではないため、
花の終わりの時期の見極めが難しいとされています。
アジサイは、お花の中央部分にガクがあります。
ガクの部分が開き、ガクが色あせてきた頃を、
花の終わりの時期として見極めます。

花が付いているため、まだ花の時期のように見えますが、
このタイミングで切り戻すことで、
余分なエネルギーを使うことがなく、
来年に向けて強い株を育てることができます。

■ 切り戻す場所に気を付けて
アジサイの切り戻しは、
花を頂点として2節下の脇芽が出ている上でカットします。
6月中に剪定を済ませてしまうのが理想的です。
遅くなる場合でも7月半ばまでには
切り戻しておきましょう。
花が咲かなかった枝は切り戻さず、
そのままにしておいてOKです。

切り戻したあと、鉢植えのアジサイは
植木鉢をひと回りサイズアップして、
植え替えを行ないます。
アジサイは生長力が強いので、
そのままだと根が回ってしまい、
花を咲かせるのに必要な養分が足りずに
開花しないことがあるためです。

また、挿し木にして気に入ったアジサイを
増やすのも良いでしょう。
順調に育つと、翌年か翌々年には花を咲かせてくれますよ。

すてきなガーデンライフ アジサイのお手入れの仕方

【2020/06/05 09:00】 | 今日のさんぽ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
日本式生活のすすめ
初夏の青空に映える緑が美しい今日この頃、
皆さまもお元気でお過ごしですか?

今年の年初から、全世界に吹き荒れた
コロナウィルスの嵐は、
またたく間に地球全体を覆ってしまった感が
ありました。
相手が目に見えないウィルスだけに、
誰もが不安な毎日を過ごす日々なのでは
と思います。

各国に甚大な被害が及ぶ中、
日本の感染者数の増加が
他国に比べて低かったのが印象的でした。
その原因について、様々な説がありましたが、
「日本の生活習慣が
欧米と異なっているからではないか?」
という説があり、もっともだと思いましたので、
ご紹介いたします。

コロナウィルスは主に、
感染者のせきやくしゃみで飛び散ったウィルスを
他人が吸い込むことで起こる「飛沫感染」と、
感染者が触った物を他人が触ることで感染する
「接触感染」によって拡散するといわれています。

物の表面についたコロナウィルスの生存期間を調べた
香港大学のレオ・プーン教授のチームによると、
感染力を持ったウィルスが検出されなくなった時間は、
紙類やティッシュペーパーは3時間、
加工木材と布地では2日、ガラスや紙幣では4日、
ステンレスとプラスチックは7日と、長時間にわたります。
医療用マスクの外側表面からは、
7日以上経っても感染可能なウイルスが
検出されのだそうです。

コロナウィルスが長時間、
物の表面に残留しているのであれば、
欧米の感染者数が爆発的に増え、
日本はそれに比べて少ないこともうなずけます。

欧米の生活習慣(ウィルスが広がりやすい)
・挨拶として日常的にハグやキスをする
・夜は入浴せず、朝シャワーを浴びる人が多い
・食事の際、パンなど手を使って食べる機会が多い
・食前の手洗いやおしぼりの習慣があまりない
・靴で室内に入る

日本の生活習慣(ウィルスが広がりにくい)
・挨拶としてのハグやキスの習慣がない
・毎日、夜に入浴する人が多い
・食事の際、箸を多く使い、手はあまり使わない
・食前の手洗い、おしぼりの習慣がある
・靴で室内に入らない

高温多湿の環境だからこそ発達した、
日本の生活習慣ですが、
この日本の生活習慣を意識して実行することが、
今後もウィルス性の病気の感染を抑えることに
つながるのではと思うのです。

また、マスクや咳エチケット、
帰宅時の手洗いとうがい、
除菌に気を配る(ドアノブなど手が触れる場所、
バッグの中身、スーパーで買ってきたものなど)ことを
心がけることで効果はさらに増し、
自分や家族、他の人々を守ることにもつながります。

日本では、インフルエンザで
毎年約3000人が亡くなっていますが、
2020年の1~3月は
過去5年間でインフルエンザの患者数が最も少なく、
コロナウィルスの対策がインフルエンザにも
有効だったことを示しています。

ニュースで感染症が報道されなくなっても
安心することなく、
一人一人が意識して心がけたい生活習慣です。
【2020/06/02 09:00】 | 今日のさんぽ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
前ページ | ホーム | 次ページ