FC2ブログ

はじめまして

ふじさんぽ

Author:ふじさんぽ
㈱富士建設社員の
自由きままな
ひとり言を
お伝えしていきます

最新さんぽ

最新トラックバック

カテゴリ

RSSリンクの表示

検索できるかな?

月別アーカイブ

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

趣味を始めよう!
憧れのバーテンダーに

「 カクテル作り 」 に 挑戦

カウンターの向こうでシェイカーを振るバーテンダー。
実は、自分で楽しむためだけなら
必要な道具と最低限の材料があれば
始められる趣味といえます。
慣れてきたらオリジナルカクテルを考案したり、
ホームパーティーなどで披露する楽しみにも
広がるでしょう。
 
カクテルの起源は諸説ありますが、
有名なのは18世紀のアメリカで
ホテルの主人の軍鶏がいなくなり、
見つけた者を娘と結婚させると言ったところ、
若い士官が見つけ娘と結婚。
祝いにいろんなお酒を混ぜて飲んだ
というエピソードです。
「コックテール(雄鶏のしっぽ)」から、
お酒を混ぜ合わせた飲み物を
カクテルと言うようになりました。
 
ベースになるスピリッツ(ジン、ウォッカなど)に
香りや色のついたリキュール、
レモンやライムなどの果汁を加えるというのが
基本的な作り方です。
まずはカクテルの入門書を一冊購入し、
飲んでみたいカクテルを選んで
必要なリキュールなどを用意するとよいでしょう。
シェイカー、ミキシンググラス、ストレーナー、
メジャーカップなどの道具も必要に応じて
揃えていきましょう。

趣味を始めよう カクテルづくり

【2020/01/21 09:00】 | 今日のさんぽ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
ちょっと素敵なインテリア
オシャレな こたつ

お正月は、家族や友人と
こたつでみかんを食べながら…
という風景が目に浮かびます。
暖かで幸せなこたつ。
最近はとてもオシャレになっています。

■ ローテーブルになるこたつ
最近のこたつはとてもオシャレで、
「こたつに見えないこたつ」がおすすめです。
天板がすっきりとしていて天然木の柔らかい雰囲気が
高級感を醸し出してくれます。
オフシーズンはそのまま
ローテーブルとして使えるので便利です。

■ カフェ風こたつが人気
こたつというと、正方形か長方形、
というイメージではないでしょうか?
ですが近年、天板が長方形で角が丸いタイプや
楕円形のタイプなど、バリエーションに富んでおり、
リビングのソファーにもよく合います。
オフシーズンはちょっとしたカフェの雰囲気になりますよ。

■ 丸いこたつもおすすめ
天板が丸いタイプもおすすめです。
四角いテーブルと違って、圧迫感がなく
場所を取らないので、
お部屋の隅の方へ寄せて置く事もできます。
角がないので小さなお子様にも安心。
6人くらいまで座れるので、
お友達を招いてちょっとしたパーティーなどもできます。

■ ダイニングこたつ
椅子に座ったまま入れるこたつは、
座ったり立ったりが苦手な方におすすめです。
高さも調節できるので、車いすの方にも便利です。
オシャレなこたつで、楽しい冬をお過ごし下さい。

ちょっと素敵なインテリア オシャレなこたつ

【2020/01/17 09:00】 | 今日のさんぽ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
あなたらしく生きる100通りの方法
朝 目覚めたことに感謝し

夜には 今日一日 生きられたことに

感謝する

まずはここから

始めましょう


あなたらしく生きる 朝目覚めたことに感謝し

【2020/01/14 09:00】 | 今日のさんぽ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
素敵なガーデンライフ
ガーデンファニチャーの点検

1月は他の時期に比べてお庭が落ち着く時期です。
植物が眠りについている間に、
メンテナンスをしておきましょう。

■ 1月はお庭全体の総点検を
少し離れた場所からお庭全体を見たときに、
美しくない場所はありませんか?
ラティスやベンチ、テーブルなど、
風雨にさらされて傷んでいるところがないか
チェックしてみましょう。
壊れている部分を修復するだけでなく、
色を塗り替えて「今年の庭」のイメージ作りを
しておくのもおすすめです。

■ 木製品の色の塗り替え方
① ガーデンファニチャーのホコリを取り点検と掃除をする
  必要であれば水洗いして、しっかりと乾燥させておく
② サンドペーパーで表面をきれいにする
③ 刷毛にペイントをたっぷりつけて塗装する
④ 乾燥させてから二度塗りする

■ 塗り替えのポイント
ペイントは、必ず木材保存料(木材防腐剤)が
含まれているものを選びましょう。
先に細かい部分を塗ってから、
広い面を塗ると仕上がりがキレイになります。

前の色よりも少し濃い目を選ぶと良い風合いが出ます。
ガラリと色を変えたいときには、下地として
白色を塗ってから塗りたい色を重ねて下さい。

すてきなガーデンライフ ガーデンファニチャーの点検
【2020/01/11 13:00】 | 今日のさんぽ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
豊かさを輝きに変える年
2020年が幕を開けました。
皆さまもお元気で新しい年を
お迎えになったことと存じます。

今年はオリンピックという
ビッグイベントが控えているせいか、
なんだか例年よりも少し華やかな年明け
のように感じています。

日本古来の暦でいうと、
本当の1年の始まりは立春の日から。
今年は2月4日に当たります。

2020年は、風水では七赤金星の年に当たります。
「金」の意味を持った年で、
「豊かさ」が大切になってくる年だと考えられています。

2019年は、「山」の年でした。
昨年に、変化や改革、冒険の心を持って築いた
ご自分の山は、今振り返ってみると、
どんな山だったでしょうか?

今年は、その山からいただく豊かさを楽しむ年。
山の土壌からは金が採れ、
山から流れ出た水が田畑を潤し、
豊かな実りを育んでいる。
そんなイメージの年です。

また、七赤金星は「喜び」、「楽しみ」といった意味も
持っているので、オリンピックなどの大きなイベントや
お祭り、慶び事などで楽しむことは、
今年にぴったりな行動です。

豊かさと聞いて、皆さまもそれぞれの豊かさを
ご想像なさったのではないでしょうか。

今年おすすめするのは、まず、そういった豊かさを
存分に楽しむことのできる環境づくりをすることです。

例えば、不要なものの片づけ。
いらないもの、使っていないものが
身の回りに沢山ありませんか?
家の中に限らず、行動なども含めた
自分の環境全体を見直してみてください。
不要なものを捨てることで、
豊かさが入ってくるスペースが生まれます。

また、知らず知らずのうちに目にしている、
自分の環境の中の「情報」を見直してみてください。
例えば、壁の絵やポスター、置いてある本、
テレビ番組、CM、インターネットの記事や広告・・・。
こうした、普段何となく目に触れているものから、
実はわたし達は大きな影響を受けています。
自分の「豊かさ」に通じるものを
取り入れていきたいですね。

そして、良い言葉、ポジティブな言葉を選ぶこと。
自分が話したことを、一番よく聞いているのは
自分なのです。
自分が使う言葉が、行動や性格、
顔立ちをつくっていきます。

「不要なものの片づけ」、「情報の見直し」、
「言葉をポジティブに」。
これらはすべて、未来の自分をつくるための作業。

今年はたくさんの豊かさを取り入れて、
未来の自分に輝きをプレゼントしてくださいね。

豊かさを輝きに変える年

【2020/01/07 09:00】 | 今日のさんぽ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム | 次ページ