FC2ブログ

はじめまして

ふじさんぽ

Author:ふじさんぽ
㈱富士建設社員の
自由きままな
ひとり言を
お伝えしていきます

最新さんぽ

最新トラックバック

カテゴリ

RSSリンクの表示

検索できるかな?

月別アーカイブ

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

子育てファイル
骨盤トラブルを防ごう

腰痛や尿漏れ、骨盤臓器脱など、
妊娠出産での骨盤まわりの
トラブルはつきもののようです。
出産時のダメージがもとになって、
後に高齢になってから症状が出て来て
苦しむという例もあります。
産後の生活を快適に送るためには、
普段から体の使い方に気を付ける必要が
ありそうです。
 
まずは、姿勢と呼吸法。
ポイントは二つあります。
肩と腰をできるだけ遠くに離すイメージで
背筋を伸ばし、
下腹部から息を絞り出す気持ちで、
ゆっくりと息をはく腹式呼吸をします。

子育てファイル 骨盤トラブルを防ごう1

 
姿勢が崩れると
お腹の空間(腹腔)の圧力が高まって下に向かい、
尿や便の禁制(失禁の反対)を保つ
「骨盤底筋群」に負荷がかかってしまいます。
この筋肉にダメージを与えてしまうと
尿漏れなどにつながるので、
まずは姿勢を正して負荷を減らしましょう。
そしてゆっくりと息を吐くことで、
姿勢や骨盤を安定させる深部の筋肉
(インナーマッスル)を強化します。
 
授乳や抱っこの時の姿勢にも気を付けましょう。
背中にクッションを挟む、
足台や授乳クッションを使って
赤ちゃんが胸の高さに来るように
調整するなどの工夫が有効です。

一方で、上体を起こすような腹筋運動は、
体調が安定するまではやらないほうがよいでしょう。
腹圧が高まり、
骨盤から臓器を押し出す方向に
力がかかってしまいます。
もしお産で体がダメージを受けても、
その後の生活に注意すれば
将来のトラブルを減らすことは可能だといいます。
姿勢と呼吸法はいつから始めてもOK。
今日から始めましょう!

子育てファイル 骨盤トラブルを防ごう2

【2019/11/19 09:00】 | 今日のさんぽ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<すてきなガーデンライフ | ホーム | 家づくりワンポイント>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://fujisanpo.blog86.fc2.com/tb.php/736-d238af6c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |