FC2ブログ

はじめまして

ふじさんぽ

Author:ふじさんぽ
㈱富士建設社員の
自由きままな
ひとり言を
お伝えしていきます

最新さんぽ

最新トラックバック

カテゴリ

RSSリンクの表示

検索できるかな?

月別アーカイブ

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アイデアノート
運転時の休憩

これからの季節、海へ山へと車での遠出を
楽しみにしている方も多いでしょう。
しかし、日頃の疲れも手伝って
運転中にウトウトしてしまうことはありませんか?
上手に休憩を取って安全運転を心がけましょう!

● 居眠り事故の特徴
 居眠り事故は、ブレーキをかけられないため
大事故につながりやすいものです。
死亡事故の2割は居眠りが原因という報告もあります。
例えば直線が続く道で眠気に襲われ、
ブレーキが遅れてカーブに衝突という事例は
少なくないようです。
また、交通量が少ない道路も刺激が少なく、
居眠りが多発するといいます。
 
人は2時間おきに眠くなるリズムがあり、
目がゴロゴロしてきたり、かゆくなったりするのは
眠気のサイン。
その後、目の動きがゆっくりになり、
ついには目を開けたまま脳が寝る「瞬眠(しゅんみん)」
という状態になります。
わずかの時間ですが眠った状態になり、
危険に気づくのが遅れてしまうのです。
 
そもそも日本人の多くが日頃から寝不足気味
と言われています。
少なくとも長時間運転する前日の夜は
十分な睡眠をとるようにしましょう。

アイデアノート 運転時の休憩 1

● 上手な休憩を!
休憩は2時間ごとが目安で、
20分以内の仮眠がおすすめです。
直前にコーヒーなどカフェインを多く含む飲み物を摂ると、
起きるタイミングでスッキリ目覚められるでしょう。
起きたら外に出て散歩や軽い運動などをして体を動かすと、
体も目覚めます。
但し、20分以上寝てしまうと眠りが深くなりかえって
目覚めが悪くなるので注意してください。
 
休憩場所を決めておくとドライブの楽しみにもなります。
高速道路にはおおむね約50キロ間隔に
サービスエリアがあり、観光情報を得られたり、
食事や買い物を楽しめるよう工夫がされています。

アイデアノート 運転時の休憩 2


【2019/07/23 09:00】 | 今日のさんぽ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<家づくりワンポイント | ホーム | 家づくり相談室>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://fujisanpo.blog86.fc2.com/tb.php/702-c633a39e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |