FC2ブログ

はじめまして

ふじさんぽ

Author:ふじさんぽ
㈱富士建設社員の
自由きままな
ひとり言を
お伝えしていきます

最新さんぽ

最新トラックバック

カテゴリ

RSSリンクの表示

検索できるかな?

月別アーカイブ

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ビューティーサロン
あぶらとり紙、必要? 不必要?

皮脂が目立つ季節になると、
メイク崩れも気になりますよね。
そこで登場するのが「あぶらとり紙」。
誰もが知っているあぶらとり紙ですが、
お肌にどんなメリットがあるのでしょうか?

あぶらとり紙は美肌メイクの救世主

あぶらとり紙の最大の役割は、
皮脂やテカりを抑えてくれることです。
顔に余分な皮脂があると、
メイクもヨレてしまいますよね。
さらに、余分な皮脂は時間が経つと酸化し、
毛穴詰まりや肌老化の原因にもなってしまうのです。

メイク前やメイク直しにあぶらとり紙を使うことで、
余分な皮脂をシャットアウト。サラサラ美肌を保ちます。

メイク直しにあぶらとり紙を使ったときは、
ミストタイプの化粧水などでお肌を保湿してから
パウダーを重ねましょう。
メイクのもちもグンとアップしますよ。

あぶらとり紙は使いすぎると逆効果!

だからといって、あぶらとり紙を使いすぎるのは
よくありません。皮脂を取りすぎると、
お肌は「皮脂が足りていない!もっと分泌しなきゃ!」
と錯覚してしまい、余計にベタついてしまうことも……。
1日2~3枚を目安に使いましょう。

乾燥肌の方はさらに注意が必要です。
皮脂は水分の蒸発を防いだり、
バリア機能の役割をするなど、実は重要な存在。
取りすぎると乾燥を招く原因となってしまいます。
どうしても皮脂が気になる場合は、
Tゾーンなど皮脂分泌が多い部分だけ使用しましょう。

使い方次第で、メイク後も
サラリと美しいお肌をキープできる「あぶらとり紙」。
これからの季節、ポーチの中に1つ入れておくと
安心ですね。

ビューティーサロン あぶらとり紙必要


【2019/05/31 09:00】 | 今日のさんぽ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<子どもの力を伸ばすには | ホーム | 子育てファイル!>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://fujisanpo.blog86.fc2.com/tb.php/687-b01afe87
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |