FC2ブログ

はじめまして

ふじさんぽ

Author:ふじさんぽ
㈱富士建設社員の
自由きままな
ひとり言を
お伝えしていきます

最新さんぽ

最新トラックバック

カテゴリ

RSSリンクの表示

検索できるかな?

月別アーカイブ

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

本を求め、街に出よう!
まだまだ暑い毎日が続いていますが、
夏休みの子供たちは本当にいきいきとして
楽しそうですね。
皆さまもお元気でいらっしゃいますか?

夏休みと言えば、読書感想文を思い出します。
子供の時に出会ったたくさんの本。
今読み返すと、その本たちが知らず知らずのうちに
自分をつくるベースになっていることに気づいて、
驚かされるのです。

本との出会いは、未来をつくる力につながり、
人生を通じて大切なことなのだと感じています。

皆さまは、ブックカフェをご存知ですか?

書店にカフェが併設されていて、お茶を楽しみながら、
自由に本を読むことのできる場所です。
新しい本との出会いを気軽に楽しむことができます。

最もよく知られているのは、
スターバックスが併設されているTSUTAYAや
蔦屋書店。
2003年、日本初のブックカフェとして
六本木にオープンした際には、
購入前の本をコーヒーと一緒に楽しめると
大変話題になりました。

様々な本を落ち着いて座って読めるという点では、
図書館と同じように思えるかもしれませんが、
ブックカフェにあるのは、「今」売れている本たち。

図書館で話題の本を借りようと思っても、
なかなか予約の順番が回ってこないことが
ありますが、ブックカフェでは、
雑誌も含め最新の本を楽しむことができます。

普通の書店に行っても、なかなか長く滞在する
というわけにはいきませんが、
ブックカフェではお茶を飲みながら、
何時間でも本を読んで過ごすことができます。
「日常のつながりに本がある」という空気が
心地よい場所です。

コーヒーを飲むついでに、せっかくだから
何か読んでみようと思って何気なく選んだ本から、
思いがけない感動をいただいたり。
子育てで忙しいお母さんにとっては、
ほんのすこし、自分の時間を取り戻す時間だったり。

書店に行くとき、わたしたちは本を求めて行きますが、
本当に探しているのは「自分の未来」だと思うのです。

書店は、自分が選んだ未来へ旅立つために訪れる、
プラットフォームのような場所。
本は、素敵な未来へと連れて行ってくれる、
魔法の列車のようです。

本は、最も簡単に楽しめる娯楽のうちの一つであり、
一冊一冊に、書いた人の人生が詰まっています。
良い本との出会いは、尊敬する人との出会いにも
匹敵します。

気軽に手に取った、普段は読まないような本。
でもその本が、未来の自分へと飛び立つ、
新しいきっかけになるかもしれません。

本との出会いを求めて、街に出てみませんか?
その先には、新しい未来が待っているかも
しれませんよ。
【2017/08/22 09:00】 | 今日のさんぽ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<家づくりワンポイント | ホーム | ちょっと素敵なインテリア>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://fujisanpo.blog86.fc2.com/tb.php/503-32a20179
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |