FC2ブログ

はじめまして

ふじさんぽ

Author:ふじさんぽ
㈱富士建設社員の
自由きままな
ひとり言を
お伝えしていきます

最新さんぽ

最新トラックバック

カテゴリ

RSSリンクの表示

検索できるかな?

月別アーカイブ

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ほめることの大切さ
春爛漫、新緑も日々輝きを増していく今日この頃ですね。

職場や学校でも、新しい人間関係がはじまりました。
日々、よりよい関係を深める努力をなさっている方も
多いのではと思います。

人間関係を良くするために、よく言われることが、
「ほめる」ことの大切さ。
ほめられた時、誰でも嬉しかったり、幸せを感じる
ものですよね。

それは、脳はほめられると喜びを感じ、快感を引き起こす
脳内物質ドーパミンを分泌するからなのだそうです。

ドーパミンが分泌された後は、幸せを感じるセロトニンも
分泌されるので、ほめられる行動は習慣化しやすく、
繰り返すうちにその行動が上達していくと言われています。

「ほめてのばす」というのはこういうことなのでしょうね。
ほめるということは、その相手をポジティブな目で見て
認めるということ。

単に良い評価を与えて、喜ばせるためのものではなくて、
「相手が未来でさらに良い行動をとるためのもの」
だと思うとほめやすいかもしれません。

表面的なことをほめられるよりも、自分自身や行動を
ほめられることのほうが、喜びも大きいものです。
相手の心の届くほめ方ができる人は、物事をより深く、
多角的にとらえることができる人だと思います。

また、人の良いところを探すことは、自分の脳の
トレーニングや、前向きな考え方を維持することにも
つながります。

とはいっても、身近な人ほど、ほめるのは難しいもの。
例えば、自分の地元の観光地って、地元の人はあまり
行きませんよね。それは、その存在が「有難い」もの
ではなく、「当たり前」になってしまっているから。

自分の良い部分、身近な人の良い部分。
言ってみればどちらも「地元の観光地」のようなもの
ではないかと思うのです。
当たり前に身近にあるために、その魅力に気がつきにくく
なっている。

そんな時には、外からの視点で見てみると、その有難さを
実感することができるかもしれません。

人は宝の宝庫。
ただ、それは宝だと気づいてはじめて見えてくるもの。
自分の周りにある宝を見つけ、感謝することは、
そのまま自分の宝を増やすことにつながります。

ぜひ、たくさんの宝物を見つけてくださいね!

ほめることの大切さ

テーマ:**暮らしを楽しむ** - ジャンル:ライフ

【2013/04/11 11:30】 | 今日のさんぽ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<サン・ジョルディの日 | ホーム | 趣味を始めよう!>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://fujisanpo.blog86.fc2.com/tb.php/145-69d16bc9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |