FC2ブログ

はじめまして

ふじさんぽ

Author:ふじさんぽ
㈱富士建設社員の
自由きままな
ひとり言を
お伝えしていきます

最新さんぽ

最新トラックバック

カテゴリ

RSSリンクの表示

検索できるかな?

月別アーカイブ

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

2013年 希望を語る年へ
いよいよ今年もあと数日を残すのみとなりました!
皆さまもお元気でお過ごしですか?

大掃除をなさっていたり、お正月のご準備に
お忙しくなさっているところと存じます。

今年は皆さまにとって、どんな一年でしたか?
昨年の大震災以降、人と人との絆や愛情の大切さが
クローズアップされてきました。

それは今年に入って、ますます強くなってきたように思います。

今年は、昨年大打撃を受けた日本が、また立ちあがり、
未来を見つめて歩きだした年のように思います。

来年はいったいどんな年になるのでしょうね。

よく言われているのが、「2013年問題」。

来年の5月、太陽は活動の極大期を迎え、
黒点の数が最大になるのだそうです。

磁場が変化したり、
太陽表面の爆発による太陽フレアの影響などで、
地球にも何らかの変化がもたらされるのではないか
と言われています。

気象や地震などの災害は、わたしたちの想像を
はるかに超えた力でやってきます。
できるだけの備えはしておきたいですが、
想像すると心配になってきますね。

ただ、ノストラダムスの大予言や、
今年のマヤ歴、2000年問題など、
起こると心配されていて大丈夫だったことはたくさんあります。

大抵、気がついたら過ぎていて、何事もなかったかのように
その話題が目につかなくなっていきます。

何もないと、あれこれ思い悩んだ時間と
エネルギーを振り返って、
もったいなかった。。。という気持ちになるもの。

きっとそれは、日常の生活でも同じだと思うのです。
まだ見ぬ未来が不安なのは、誰しも同じ。

「今できること」に焦点をしぼって、
今の自分ができることを懸命にやる。

きっとそれが、未来へ向かう最良の道なのだと思うのです。

今を大切に生きること。

文豪・井上靖さんの言葉に、
「努力する人は希望を語り、怠ける人は不満を語る。」

というものがあります。

ぜひ来年は、たくさんの希望を語って、
今年よりもさらに素晴らしい一年になさってくださいね。

希望を語る年へ

テーマ:暮らし・生活 - ジャンル:ライフ

【2012/12/27 11:11】 | 今日のさんぽ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<素直が幸せを引き寄せる | ホーム | 趣味を始めよう!>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://fujisanpo.blog86.fc2.com/tb.php/131-c003d868
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |