はじめまして

ふじさんぽ

Author:ふじさんぽ
㈱富士建設社員の
自由きままな
ひとり言を
お伝えしていきます

最新さんぽ

最新トラックバック

カテゴリ

RSSリンクの表示

検索できるかな?

月別アーカイブ

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

すくすくKids
兄弟げんかの対応方法

兄弟姉妹のお子さんがいらっしゃるご家庭では、
日々の兄弟喧嘩は避けては通れない問題ですよね。
みなさんはどのように対応していらっしゃいますか?

■ 兄弟喧嘩はなぜおこる?
兄弟喧嘩の原因は、おもちゃや遊ぶ場所の取り合い、
どちらかの声や出す音がうるさい、
ゲームに負けたイライラやからかいなど、
些細なことがほとんど。
でも、家の外で長い時間我慢をしている子供達にとって、
家は自由に羽を伸ばせる唯一の場所なので、
ワガママになってしまうのです。
家の中で喧嘩がおこると、親はつい止めたくなりますが、
相手に対する我慢や手加減を学ばせるよい機会になります。
また、社会性やコミュニケーション能力を
身につけていく場でもあり、
子供のストレス発散にもなります。

■ 兄弟喧嘩の対処法は?
怪我の心配がないうちは、まず見守りましょう。
「お兄ちゃんが叩いた」「妹がおもちゃを壊した」
などと親に言ってきた時は、
それぞれの言うことを聞いてあげましょう。
そこで親が介入したり原因を追求する必要はありません。
「お兄ちゃんが叩いたんだね。」などと、
子供の言うことを繰り返して認めてあげていると、
意外と子供は気がすんで、
また普通に遊び出すこともあります。
また、「噛まない」「物を投げない」
「顔や頭は攻撃しない」など、ルールを決めておき、
ルールを破った時だけ厳しく叱るようにするのも
よいでしょう。

お互いの言い分を公平に聞き、
気持ちを受け止めてあげられるとよいですね。

兄弟げんか
【2023/09/29 09:00】 | 今日のさんぽ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム | 次ページ