FC2ブログ

はじめまして

ふじさんぽ

Author:ふじさんぽ
㈱富士建設社員の
自由きままな
ひとり言を
お伝えしていきます

最新さんぽ

最新トラックバック

カテゴリ

RSSリンクの表示

検索できるかな?

月別アーカイブ

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

子育てファイル!
気になる子供の歯並び

昔と比べてあごが小さくなっているのに
永久歯の大きさが変わらないため、
歯がきれいに並びづらくなっている子どもが
多いと言われています。
歯並びを気にするママも多いことでしょう。
 
乳歯は3歳前後ですべて生えそろいます。
3歳児検診で噛み合わせについて
歯科医から指摘がなければ、
6歳ごろ永久歯に生え変わるまでは
安心して過ごしてよいでしょう。
この時期は歯並びよりも虫歯にならないように
することが大切です。
乳歯を虫歯で失ってしまうと、周りの歯が寄ってしまい
永久歯が生えるスペースがなくなってしまうためです。
最初は遊びながらでも、うがいや歯磨きを
しっかり習慣づけましょう

子育てファイル 子供の歯並び1

あごの健やかな成長を促すために、
噛み方にも少し気を配ってみてください。
例えば、よく咀嚼する、片方の奥歯ばかりで噛まない、
食べ物を丸飲みしない、姿勢よく食べる・・・などです。
 
また、永久歯に生え変わっていく
小学生の時期に相談できる小児専門の歯科医を
早い時期から見つけ、慣れ親しんでおくことも大切です。
 
矯正をする場合、一般的には
今後のあごの予測を立てやすい、
上下の前歯4本ずつが永久歯に生え変わった頃から
考え始めます。
もちろんその後でも遅いということはありません。
生え変わりの様子を見ながら判断しても大丈夫です。
矯正は保険の利かない治療ですから、
始める場合は費用についても確認しましょう。

子育てファイル 子供の歯並び2
【2019/09/17 09:00】 | 今日のさんぽ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
前ページ | ホーム | 次ページ