FC2ブログ

はじめまして

ふじさんぽ

Author:ふじさんぽ
㈱富士建設社員の
自由きままな
ひとり言を
お伝えしていきます

最新さんぽ

最新トラックバック

カテゴリ

RSSリンクの表示

検索できるかな?

月別アーカイブ

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アイデアノート
リュックの背負い方

化粧道具にスマホやパソコン・・・
肩掛けバッグに入れて持ち歩いていたら、
左右のバランスが崩れ、
腰痛や肩こりがひどくなったという話が聞かれます。
そんな時はリュックがおすすめ。
正しい背負い方で腰痛・肩こりを防ぎましょう。

● まずは正しい姿勢で!
おへそ下の「丹田」に力を入れ、
頭が上からひもでつられているような
意識を持ちましょう。骨盤を少し前傾させ、
背骨がなだらかなS字カーブを描くイメージです。
 
特に女性は腰が反ってしまう人が多いので、
リュックを背負う時はいつも以上に
腰の向きに気を付けるようにしましょう。
正しい姿勢でリュックを背負うと、
腰にかかる負荷が軽くなるといいます。
自然と骨盤がやや前に傾き、重心が下がり、
おなか側の筋肉に力が入って
体幹を安定させようとするため、
背中の筋肉がゆるみ、腰の負担を減らすことが
できるそうです。
アイデアノート リュックの背負い方1

● リュックを選ぶポイント
リュックを選ぶ時には、自分の背中の広さより
小さなサイズがおすすめです。
荷物は入れ過ぎないようにしましょう。
荷物が重すぎると前かがみになって
腰に負担をかけてしまいます。
 
用途に合わせて使い分けることもポイントです。
登山など重い物を背負う必要がある場合は
肩ひもの幅があるもの、胸や腰などに
ベルトがついているものを選びましょう。

● 背負い方
背負う時は、リュックの下端が骨盤よりも
下にならないように肩ひもを調整します。
リュックがぶれると、体が自然と
制御しようとして負荷がかかってしまいます。
できるだけ背中と密着するようにしましょう。

アイデアノート リュックの背負い方2
【2018/10/30 09:00】 | 今日のさんぽ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム | 次ページ