FC2ブログ

はじめまして

ふじさんぽ

Author:ふじさんぽ
㈱富士建設社員の
自由きままな
ひとり言を
お伝えしていきます

最新さんぽ

最新トラックバック

カテゴリ

RSSリンクの表示

検索できるかな?

月別アーカイブ

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アイデアノート
~ 上手な旅の荷造りは? ~

最近は、長い休みが多くなり、泊りがけで旅行をする機会が
多くなっているのではないでしょうか?
快適な旅にするためには、荷物はなるべくコンパクトに、
そして軽くしたいもの。
上手に荷造りして楽しい旅にでかけましょう!

● 準備は3日ほど前から・・・
 前日になって慌てて荷造りすると忘れ物など失敗しがちです。
 そこで、3日ほど前から居間にスーツケースを広げておき、
 気が付いた時点でちょこちょこと荷物を放り込んでおく方法は
 いかがでしょう。
 時間をかけすぎることで余計なものを入れてしまうことも
 なくなるはずです。
上手な旅の荷造り1

● 一番かさばる衣類は少なめに  
 ブラウスや下着の数は宿泊数の半分を目安に考え、
 ホテルで洗濯することを考えた方がよいでしょう。
 上着など温度調節に必要なものはぜひ1枚入れます。
 ウィンドブレーカーや小さくたためるダウンジャケットが
 重宝するようです。
 また、旅の途中で、荷物は必ず増えます。
 その時にどうスペースを確保するかをよく考えて詰めていくと
 よいでしょう。

● スーツケースは4隅がポイント!
 スーツケースにパッキングする際は、衣類の詰め方に
 注意します。
 ポイントはケース内の4隅。
 このスペースは丸くなっていて隙間が生まれやすい場所です。
 ここには靴下など丸めて詰め込むとよいでしょう。  
 上手な旅の荷造り2

 持ち手の収納のためにくぼみがある所にも、
 畳んだ服を入れて凸凹をなくしてから他の物を入れると
 スムーズです。
 実は荷物の軽量化にはスーツケース選びも重要です。
 ただ、布製のソフトケースは軽くて便利ですが、
 外から押されると変形する可能性があるので、
 割れ物は入れない方がよいでしょう。 
【2016/06/27 09:00】 | 今日のさんぽ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム | 次ページ