FC2ブログ

はじめまして

ふじさんぽ

Author:ふじさんぽ
㈱富士建設社員の
自由きままな
ひとり言を
お伝えしていきます

最新さんぽ

最新トラックバック

カテゴリ

RSSリンクの表示

検索できるかな?

月別アーカイブ

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

お正月のごちそう、食べ過ぎない!
もうすぐ楽しいお正月
でも、いつもお正月はおせちを食べ過ぎちゃうの・・・という
お困りのあなた、今度のお正月こそポイントを押さえて
食べ過ぎを防ぎましょう

●けっこう高カロリーなおせち料理
 主なおせち料理を主菜副菜に分けて、カロリーと塩分を
 算出してみると、黒豆、昆布巻きなど一通り食べるだけで
 あっという間に 800 キロカロリー以上になるといいます。
 これにお餅を 2枚加えれば 1000キロカロリーを
 上回ってしまいます。
 これは、成人女性一日分の摂取カロリーの半分以上

 また、塩分も合計 8g ほどあり、これは一日分の
 塩分摂取目標値に 1食でほぼ達してしまう量です。

 こんなデータを知ってしまうと のん気に料理をつまむ気持ちに
 なれませんね
お正月ごちそう1

●主菜と副菜を意識
  では、いったいどうしたらよいのかというと、ふだんの食事の
  ように、タンパク質が主体の主菜と、野菜が主体の副菜
  どちらの食べ物かを意識して食べるようにするのです。
  
  副菜は野菜類のおかずなので比較的低カロリー。
  こちらを意識的に食べるようにします。
  肉や魚の主菜も、いろいろ種類があれば食べたくなるもの
  ですが、せめて各種類 1切れずつに収めたいものです。
  1切れを小さめ目のサイズに切って盛りつけるのも
  よいでしょう。

●・・・とはいってもせっかくのお正月♪
  頭ではわかっていても雰囲気に流されて食べ過ぎてしまう
  かもしれません。
  問題は食べ過ぎが続いてしまうこと。
  食べ過ぎる日が週の半分を超えないように気をつけましょう。
  
  また、食後の散歩も脂肪吸収を抑える効果があるといいます。
  積極的に運動してリセットしましょう
お正月ごちそう2

 
【2015/12/28 09:00】 | 今日のさんぽ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム | 次ページ