FC2ブログ

はじめまして

ふじさんぽ

Author:ふじさんぽ
㈱富士建設社員の
自由きままな
ひとり言を
お伝えしていきます

最新さんぽ

最新トラックバック

カテゴリ

RSSリンクの表示

検索できるかな?

月別アーカイブ

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

がんばれ!子育てファイル
初めての歯磨きいつから? 

虫歯は、主に口の中のミュータンス菌が原因でできます。
菌がもとになって歯垢ができ、歯垢中で作られる酸が
歯を溶かして虫歯になるのです。
こうしたことから、歯磨きは歯の表面の歯垢を落とすので、
虫歯予防に有効と言えます。
ぜひ、子どもにも歯磨き習慣を身につけさせましょう。

初めての歯磨きいつから1

歯の生え始めが歯磨き開始のサインと言います。
ただ、いつから歯が生えたのかを見極めるのが
意外とむずかしいもの。
ふだんからガーゼで歯茎を拭いたり、口の中を
指で少し触ってみるなどして、口の中をいじられることに
慣れさせつつ、歯の生え始めを確かめましょう。

歯が生え始める時期は、唾液の自浄作用で
口内をある程度清潔に保つことができるので、
あまり神経質になる必要はありません。
磨くことよりも、歯ブラシに慣らすという程度の気持ちで
大丈夫です。
大事なことは歯ブラシへの抵抗感をなくすこと。
歯ブラシの形に似た、ゴム製の歯固めなどを与えることが
おすすめです。

歯が見え始めたら、赤ちゃん専用の歯ブラシを持たせて
自由にかませてみましょう。
ここで嫌がらなければ、仕上げ磨きへ移行しやすいはずです。
毛足が短く、やわらかいものがおすすめ。
手の甲に押し当てて痛くないものがよいでしょう。

仕上げ磨きは、ペンを持つように歯ブラシを握って、
一本の歯に対して4~5回くらい円を描く感じで
優しく磨くようにしてください。

初めての歯磨きいつから2

【2015/10/29 09:00】 | 今日のさんぽ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
前ページ | ホーム | 次ページ