FC2ブログ

はじめまして

ふじさんぽ

Author:ふじさんぽ
㈱富士建設社員の
自由きままな
ひとり言を
お伝えしていきます

最新さんぽ

最新トラックバック

カテゴリ

RSSリンクの表示

検索できるかな?

月別アーカイブ

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ときめきの魔法
今回のテーマは、ときめき。
最近、ときめくことはありましたか?

ときめきというと、やはり一番に想像するのは恋愛。
ドキドキして、ときめいている時って、
とても幸せですよね。
それだけでなく、お肌や髪が綺麗になって
体調も良くなったり、色々なことに前向きになれたり、
毎日が楽しくなったりと、いいことがたくさん。

ときめくことで、体内のホルモンや神経伝達物質の分泌が
促進され、こういったことが起こるのだそう。
そう考えると、ときめきは天然のアンチエイジング
サプリメントと言ってもいいかもしれませんね。

ときめきは、未経験なことや未知のものとの出会いを、
「うれしい刺激」として感じた時に起こることが多いもの。

年齢を重ねるとともに、だんだんそういう機会が
減ってくるものですが、好きなことに打ち込んだり、
目標を達成した時などに感じる充実感や幸せな気持ちも、
立派なときめきです。

そうしたときめきを感じるには、健康でいることも大切。
食生活に気を配ったり、質のよい睡眠をとるなど、
体をよい状態に保つのも、ときめきの第一歩です。

そういえば、年齢を重ねてもキラキラとした輝きを放っている方は
趣味や生きがいを持ち、健康に気を配り、「ときめく気持ち」を
持ち続けていらっしゃる方が多いように感じます。

1922年(大正11)生まれ、海軍の一式陸上攻撃機の
操縦士として戦争を経験し、92歳の現在も国内最高齢
パイロットとして知られる高橋淳さん。

パイロットには年に一回の身体検査があるため、
大好きな飛行機に乗り続けるには体調の維持が不可欠
なのだそうで、「7時間以上の睡眠」、「腹八分の食事」、
「犬の散歩」、「おしゃれ」、「女性との会話」を大切に
なさっていらっしゃるそう。

「自分がときめきを感じること」を続けるためには、
「日常生活でのときめき」を継続させる努力が大事
なのだと気づかされます。

私たちにもできる、最も簡単なときめきの方法は、
五感で感じる「幸福感」を大切にすること。

太陽の暖かさ、花の香り、風の肌触り、鳥のさえずり、
3時のおやつ、キラキラとした日射し・・・
そんな日常の小さな幸せを発見し、楽しむ。
こんなのところにも、ときめきの種は宿っています。

ときめきの魔法をつかうと、人生はより美しい。
いま、「二度とない、この時」に出会えたことを、
力いっぱい楽しむ。

ぜひ、ときめきの魔法を自分にかけてみてくださいね。

ときめきの魔法
【2014/07/31 10:00】 | 今日のさんぽ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム | 次ページ