FC2ブログ

はじめまして

ふじさんぽ

Author:ふじさんぽ
㈱富士建設社員の
自由きままな
ひとり言を
お伝えしていきます

最新さんぽ

最新トラックバック

カテゴリ

RSSリンクの表示

検索できるかな?

月別アーカイブ

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

信長とフロイス 450年前の出会い
毎年この季節になると、
来年のNHKの大河ドラマが気になってきます。
2020年の大河ドラマは、
明智光秀が主人公の『麒麟がくる』。
明智光秀といえば、
本能寺の変で主君の織田信長を討った
というイメージが強い人物なので、
大河ドラマになると知った時には驚きました。
最近の研究なども元にして、
まったく新しい解釈で戦国初期の英傑たちが
描かれるのだそうですよ。

「革新的な魔王」のイメージが強い信長に関しても
その保守的な側面や、財政面、経営面での
才覚などが描かれるとのこと。
今までとは違った信長が見られそうで楽しみです。

信長というと、ビロードのマントを羽織り、
ワインを飲み、黒人の従者を召し抱えている・・・
そんなイメージがありませんか?
当時の日本でまだ珍しかった南蛮渡来の文化を、
いち早く取り入れたのが信長でした。
15世紀に始まった、スペイン、ポルトガル、
東南アジアなどの国との南蛮貿易や、
16世紀半ばから布教に訪れたキリスト教の
宣教師たちを通じ、信長の元には
多くの珍しい品々が届けられました。

16世紀半ばから末までの
日本の歴史的な出来事を記述した
「日本史」の著者として知られる、
イエズス会宣教師のルイス・フロイスは、
信長が初めて出会った西欧人でした。

2人の初めての会見は、今からちょうど450年前。
1569年(永禄12年)の京都、
信長が足利義昭のために建築中の
二条城の工事現場で行われました。

粗末な服を着、どこにでも座れるように
虎の皮を腰に巻き、
自ら工事の陣頭指揮を取っている
信長に謁見したフロイス。
都での布教活動の保護を
願い出ることが目的でしたが、
信長はフロイスを近くに招き寄せ、
2時間ほどゆっくり語り合ったと言います。
この会見を気に入った信長は、
フロイスに布教活動を保護する朱印状を与え、
その後も宣教師たちと何度も会見の場を持っています。
キリシタンの教義を認め、特別な親しみを持って
接する姿に、周囲の人々は驚いたのだそう。

フロイスが岐阜城を訪れた際には、
ごく近い家臣しか入れなかった天主閣内を案内し、
息子たちとともに自ら茶や食事で接待しています。
信長は宣教師たちから聞く話をことのほか喜び、
様々な質問をし、教義や西欧の進んだ知識を
「理にかなっている」と理解したと言われています。

信長が最後に築城し、都市計画を行った安土城下にも、
宣教師の願いに応じて修道院用の土地を与え、
愛情深い様々な援助を行ったことが、
フロイスによって伝えられています。

フロイスの「日本史」を読むと、
外国人の目から見た当時の日本や、
信長や光秀といった歴史上の人物の姿が
いきいきと浮かんでくるよう。
来年の大河の予習におすすめしたい作品です。
【2019/10/22 09:00】 | 今日のさんぽ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
家づくりワンポイント
高齢者の生活に適した照明プラン

高齢者の生活には
通常の2~3倍の明るさが必要と
言われることがありますが、
これは「何か作業をする場所では」という意味で、
全体の照明をそこまで明るくする必要はありません。
高齢になると水晶体内の不純物によって
光が散乱されやすくなるため、光に敏感になります。
壁などの内装も青白い白よりは
ベージュのような柔らかい色合いのほうが
目に入る光が柔らかくなります。
 
また視覚の順応機能も低下してくるので、
いきなり暗い所に入ると
しばらくは周りが良く見えなくなることがあります。
そのため、明るさが大きく変化し過ぎないように
することが必要です。
特に家庭内の怪我が多いとされる廊下や階段は、
明るさ対比が極端にならないように気を付けましょう。
さらに夜中に明るい光を浴びると
その後の眠りに支障が出ることがあるので、
トイレに行く途中の廊下にはフットライトを、
トイレの照明には調光機能を付けるとよいでしょう。

家づくりワンポイント 高齢者の生活に適した照明プラン

【2019/10/18 09:00】 | 今日のさんぽ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
世界手洗いの日
世界手洗いの日

日本ユニセフ協会が正しい手洗いを広めるため、
国際衛生年であった2008年に定めたものです。
 
世界には、5歳の誕生日を迎えずに
命を終える子どもたちがたくさんいます。
その原因の多くは予防可能な病気だとか。
もし石鹸を使って正しく手を洗うことができたら、
多くの命が守られると言います。
この日には、日本の子どもたちに
正しい手洗いの大切さを伝え、
自分の健康と同時に
世界の子どもたちのことを一緒に考えて欲しいという
願いが込められています。

【2019/10/15 09:00】 | 今日のさんぽ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
ちょっと素敵なインテリア
ストールをインテリアに

朝晩肌寒くなってきました。
衣類の整理をしていたら、
使っていないストールがたくさん。
もったいないのでインテリアに使ってみましょう。

■ タペストリーのように
きれいな柄のストールはタペストリーのように
壁に掛けて使ってみましょう。
枚数がある方は、お店屋さんで売っているように
何枚かを並べてタペストリー棒にかけてみましょう。
その場合、同じ系統の色同士を並べると
グラデーションのようになってきれいです。

■ 食卓に敷いてみる
ストールはある程度長さがあるので、
食卓の中央に敷いて、
テーブルランナーとして飾ってみましょう。
季節によって色あいを変えて楽しめます。
ふいのお客様の時にも便利。
食卓の上が華やかになります。

■ ソファーにアクセントを
リビングのソファーは白やベージュ、ブラウンなど、
落ち着いた色が多いので、
ソファの背もたれにアクセントカラーとして、
ストールをかけてみましょう。
無造作にかけても、きっちりカバーのようにかけても。
ソファーの片方の端に背もたれから座席にかけて、
縦にかけるのも素敵ですね。

■ 窓にカーテンとして
ストールの片方にいくつかループをつけて、
つっぱり棒に通すと小窓のカーテンになります。
透け感のあるストールなど素敵。

ちょっと素敵なインテリア ストールをインテリアに
【2019/10/11 09:00】 | 今日のさんぽ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
子育てファイル
子育てパパにに寄り添う

「 パパカード 」

ママに比べると、
「パパの子育て」に対する支援は
手薄と言われています。
そんなパパの心の悩みに寄り添い、
助けるための子育て支援の小冊子
「パパカード」をご存知ですか?

子育てファイル パパカード1

もともとは、フィンランドで
DV被害者支援に取り組む民間団体が
約10年前に考案したもので、
日本精神科看護協会が注目、
5年前に和訳しました。
 
カードは4つに分かれ

* お父さんになるんですね。おめでとう!
 【父親の世界へようこそ】

* お父さん、一緒にお話しましょう
 【子どもとの関係】

* お父さんも自分を大事にしよう
 【こころとからだの充実】

* 子どもの安全と安心のために

のテーマでまとめられています。
 
例えば、パパがストレスを感じやすい
子どもの行動例として
「泣き止まない」「なかなか離れない」
「なんでもすぐ助けを求めてくる」などを挙げ、
自分のために使える時間が減る事、
周囲からのパパへの期待や
パートナーとの関係の変化などもプレッシャーになるとし、
「他のお父さんと自分自身を比べてはいけません。」
「自分自身のプレッシャーに気づくことは、
 弱さのサインではありません。」など、
「父親の気持ちを支える」ことを主眼にしています。
 
新しくパパになった人と
これからパパになる人のために作られたものですが、
パパのことを理解したいママにもおすすめです。
 
パパカードは日本精神科看護協会の
ホームページからダウンロードできます。

子育てファイル パパカード2
日本精神科看護協会:http://www.jpna.jp


【2019/10/08 09:00】 | 今日のさんぽ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム | 次ページ